蔵元の季節行事 「皆造祝い(かいぞういわい)」

2014年5月27日

日本酒の業界では、全ての上槽(じょうそう:しぼること)が終了したタイミングのことを「皆造」といいます。

s_IMG_4236

当酒蔵でも約半年間続いた今年度の酒造りが完全に終了し、全社員が集い、お祝いをしました。

石本酒造のこだわりの1つとして、貯蔵熟成に細心の注意を払い「酒本来の旨さを十分に引き出してから出荷する」という方針がありますので、ほとんどのお酒はまだ貯蔵中です。

1年中いつ飲んでも、変わらない「越乃寒梅」らしさをお楽しみ頂けるよう努めて参ります。


酒造好適米「五百万石」の生産地に訪問してきました

2014年5月9日

地元新潟、下越エリアの生産地に訪問してきました。

写真 1

今年の田植えの状況をお伺いしたところ、

「天候にも恵まれてほぼほぼ順調」

というお話し。

五百万石は、新潟県を代表する酒造好適米で、当社のお酒の中でも最も使用量の多い酒米です。

夏、秋に向けて、すくすくと育つことを願うばかりです。

生産者の皆さま、よろしくお願いします!!